睡眠時間を確保しよう。眠りたいだけ眠れ

私が健康に一番良いと思っている健康法は、
きちんと睡眠時間を確保することだと思います。

なぜなら人間は二・三日は水だけでも生きていけますが、
二日以上睡眠を取らずに生きていくことはできないからです。

それだけ人間にとって睡眠は大切なことなのです。
それに人生の3分の1は布団の中とも言います。
それだけ睡眠は大事ということです。

 

 

私は眠る前に、まず体操をします。
激しい体操ではなく、身体の関節や首の関節を
ゆっくりと曲げて伸ばしていく体操です。

経験上、身体が柔らかくなっている状態の方が、
楽に睡眠に入ることができるのです。

 

そしてベットに入る前には、白湯を飲みます。
白湯を飲む理由は2つあります。

1つは身体の中から温まることで、夜中に目を覚まさないため。
もう1つは、睡眠中は汗などで水分が奪われるので、
あらかじめ水分補給をしておくためです。

 
後、睡眠導入剤を使うのもありだと思います。睡眠導入剤の説明

 

睡眠時間はできれば6時間は確保しておきたいです。
私の場合、6時間より短い睡眠時間だと朝、体調が不調になるからです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【被リンクサービス商店より】
サンプルブログ・記事は上記のようになります。

記事の内容はキーワードと関連したもので、
400字前後のオリジナル記事文中、タイトル、アンカーテキストに
希望キーワードを含めます。
(この場合 キーワード 睡眠 アンカーテキスト 睡眠導入剤の説明)

Leave a Comment